メニュー
メニュー

「食卓の中華おこわ」

夫婦そろっておこわ好き、
あのツヤツやしたもっちり食感と、
いろんな素材から、じんわり出てくる旨味たち。
外で食べる笹の葉に巻かれたものが定番だったけど、
お家で食べるなら、これくらいあっさりがいいんです。


中華おこわ

2019.06.13

たまちゃん  山本康平

● 合わせた献立は、きゅうりの漬け物、大根の紹興酒漬け、梅菜扣肉(台湾漬物と豚肉の蒸し物)、いんげんの花椒炒め、ラディッシュ

〈用意する材料〉 4合分

(蒸篭25cm 2段分)

・もち米 4合
・豚ばら肉 150g
・干し椎茸 5枚分
・エシャロット 3個
・干し海老 30g
・松の実 大さじ2
・塩 少々
・紹興酒(あれば)少々
・胡椒 少々
・生姜 1片
・醤油 大さじ3
・椎茸の戻し汁・海老の戻し汁 合わせて300cc
・サラダ油 大さじ4

〈つくり方〉

(下準備)もち米は洗って水につける。(短くて3時間~ひと晩)

1 干し椎茸は戻して、スライスしておく。干し海老も水で戻しておく。戻し汁は後で使うので、とっておく。
2 豚バラは8mm角に切る。エシャロットは薄切りにし、弱火で薄茶色になるまで炒めておく。
3 フライパンに油大さじ2を加え、熱したら、水気を切った干し椎茸、豚ばら肉、干し海老の順に炒めて、塩、胡椒、生姜汁、紹興酒を加えて、全体に味が回るように炒めて、バットに移しておく。
4 同じフライパンに油大さじ2を加えて、もち米、2のエシャロットを入れて混ぜながら、戻し汁を少しづつ加えて、炒める。米が汁気を吸ったら火を止める。(半生な感じ)
5 4に、3で炒めた具と松の実を加えて、全体に混ぜる。
6 湯気の立った蒸し器に晒しをし、もち米を広げて、真ん中を少し凹ませて30分ほど蒸す。もち米の芯がなくなればOK。


after talk

circle1
ヒキタアズミ
中華おこわ、好きなんですよね~。小さい頃から中華料理店に行くと頼んでもらっていて、どこか記憶の中にある味なのかもしれません。
circle2
たまちゃん
そういう味ってあるよね、私の中で中華おこわは、友達が大勢うちに来るときによく作る料理。だからレシピの分量もいつも多めの4合。余ってもお持ち帰りにすれば、喜ばれるしね。
circle1
ヒキタアズミ
たまちゃん家の大きな蒸籠だとたっぷり作れますね!うちの蒸籠は小さいサイズなので、半分の量で作ってみようかな。
circle2
たまちゃん
中華おこわといえば、干し椎茸と干し海老。ここから出る旨味は欠かせません。普通の椎茸よりコクも味わいも出るので、干し椎茸を戻して作りましょう!
circle1
ヒキタアズミ
この干し椎茸、なんだか小ぶりで可愛い!中華おこわに入るなら具材のサイズも小さい方が合いそうですね。
circle2
たまちゃん
そうそう、干し椎茸は小さいのが好みなの。何かと使うことが多いので、小さい椎茸を自分で干して常備しています。
circle1
ヒキタアズミ
エシャロットは結構しっかり炒めていましたね、というか中華おこわにエシャロットって入ってたんですね! 気にしたことなかったかもです、、
circle2
たまちゃん
エシャロット、私は自分で炒めて用意しますが、アジアンマーケットに行けばフライドオニオンみたいになったエシャロットを売っているので、それを使うと便利かもですね。
circle1
ヒキタアズミ
ふむふむ、たしかにいい味のハーモニーが生まれそうな食材ですね。豚ばら肉は、薄切りではなくある程度厚みがあったほうがいいですか?
circle2
たまちゃん
いえいえ、今回は蒸し物で塊肉を使ったから、その残りを使いました。豚肉は、薄切りの肉を使うことも多々ありますよ。
circle1
ヒキタアズミ
そうこうしている内に、もうもち米が入りましたね! 早い!中華おこわって聞くと少し作るのが大変なイメージありましたが、思っているより、うんと簡単ですね。
circle2
たまちゃん
人が来るときも、前もって用意したものを蒸し上げておき、食卓に出すときにそのまま蒸し器で温め直せばいいので、楽ちんなのです。
circle1
ヒキタアズミ
ちなみに、たまちゃんが使ってる真ん中に穴の開いた鍋蓋みたいな、これなんですか?
circle2
たまちゃん
これは蒸し板って言って、蒸籠を鍋に重ねるときに使うもの。蒸し板があれば、蒸篭とお鍋のサイズが違っても安定して乗せられるんです。
circle1
ヒキタアズミ
なんと! これいいですね。わたしの持ってる蒸籠は鍋より少しだけ小さいので、いつも鍋肌に沿わせてバランス悪く使っていました、、すぐに買いに行きます!(笑)
circle2
たまちゃん
蒸し器に広げたら、真ん中を少し凹ませることを忘れずに。こうすることで、早く均一に蒸し上げることができます。2段なら特にね!
circle1
ヒキタアズミ
蒸しあがった中華おこわのい〜い香り、この立ち上がる湯気すらご馳走です。色を見てもわかるように、味もあっさりしていておいしい!食卓に出すのにぴったりの1品ですね。
circle2
たまちゃん
豚ばら肉を焼豚に変えたり、醤油を増やすことでこってり味にすることもできるけど、私もあっさり味が好き。でも何度か作って、その家の味ができるといいですね。

他のおすすめレシピ

ページトップ