メニュー
メニュー

「おうち居酒屋」

今日はなんだか飲みたい気分、でも外は風が冷たいし 、、
そんな時はおうち居酒屋のメニューで乾杯!
老舗の居酒屋よろしく、小皿料理がテーブルに並べば
楽しい宴のはじまり はじまり。
おいしい料理とお酒で、会話も盛り上がります。


たまちゃん  山本康平

● おうち居酒屋のメニュー、ミニじゃがいものくるみ味噌がらめ、きのこの生姜煮おろし和え、助宗鱈の煮付け、切り干し大根の煮物、芋の茎の炒めもの、はやとうりの糠漬け、菜っ葉飯のおにぎり

〈用意する材料〉

・蓮根 10cm位
・片栗粉 適量
・サラダ油 適量

【はさむ具材:豚肉】
・豚ひき肉 100g
・長ネギ 5cm
・生姜汁 少々
・塩 ひとつまみ

【はさむ具材:海老】
・海老 8尾
・長ネギ 5cm
・生姜汁 少々
・片栗粉 ひとつまみ
・塩 ひとつまみ

〈つくり方〉

1 ボウルに豚ひき肉、みじん切りにした長ネギ、生姜汁、塩を入れ、よくまぜる。
2 海老は殻をむき、背わたをとりのぞき、きれいに洗う。まな板のうえで包丁でたたくようにし、細かくする(ぷりっとした食感が残るようにたたきすぎないようにする)
3 ボウルに海老、長ネギ、生姜汁、酒、塩、片栗粉をいれ、よくまぜる。
4 蓮根は皮をむき、3、4mmの厚さにスライスし、水にさらす。
5 キッチンペーパーで蓮根の水気をとり、片栗粉をふる。(内側の面)
6 片栗粉がついている面に1、2、のたねをそれぞれはさみ、蓮根からはがれないようにやさしくしっかり押し付けるようにサンドする。
7 蓮根の外側に片栗粉をまぶし、中温の油で揚げる。


after talk

circle1
ヒキタアズミ
以前よりたまちゃんの営む居酒屋があったらいいな~と思っていたので、とっても嬉しいです!今回は蓮根のはさみ揚げのみレシピのご紹介ですが、他の料理も習いたくなっちゃいます。
circle2
たまちゃん
うちは冷蔵庫に少しずつ食材が余ったときに、おうち居酒屋をやるんです。お酒に合う小皿がテーブルにたくさん並ぶと、なんだか楽しいでしょ?
circle1
ヒキタアズミ
はい!ついついお酒もすすんじゃいます。(笑)蓮根のはさみ揚げもおいしい居酒屋にあったら頼みたくなる1品ですね!
circle2
たまちゃん
今回は蓮根のはさみ揚げがメインということで、はさむ具材を2種類用意しました。豚肉の方はカラシ醤油で、海老は塩で、柚子をひと絞りがおいしいよ。
circle1
ヒキタアズミ
蓮根は切ったあとに、酢水ではなく普通の水に浸けていましたね?いつでも必ず酢水に浸けなければいけないんだと思っていました。
circle2
たまちゃん
酢水か水かは何を作るかで変えています。酢ばすやきんぴらを作るときはシャキシャキさせるために酢水に浸けるけど、それ以外の時は水に浸けていますよ。
circle1
ヒキタアズミ
なるほど、料理に合わせて食感も選ぶんですね。蓮根のはさみ揚げはわたしもたまに作っているのですが、一体感がなかなか出せなくって、、
circle2
たまちゃん
蓮根の内側にふる片栗粉も、蓮根とはさむ具をくっつける糊の役割なので、しっかりと。サンドするときは、やさしくゆっくりと押し付けていくのもポイントです。
circle1
ヒキタアズミ
さあ、いよいよ揚げますが、揚げものは中まで火が通っていないとガッカリしますよね、、経験値不足もありますが、毎回ドキドキしてしまいます。
circle2
たまちゃん
何度かつくってると感覚で分かるようになるものだけど、分からなかったら一度切ってみたらいいと思います!それで揚がっていなかったら、もう一度揚げ直しても大丈夫だから。
circle1
ヒキタアズミ
ああ、、たまちゃん居酒屋おいしかった~!〆のおにぎりでお腹も大満足、家族でゆったり晩酌もいいですが、友達が集まってワイワイ飲むときもいいですね!
circle2
たまちゃん
揚げた蓮根のはさみ揚げを、甘辛く照り焼きにすればお弁当のおかずにもなりますよ。いつかのあずみ居酒屋のオープンも楽しみにしていますね!

他のおすすめレシピ


Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/forlife-kitchen/www/wordpress/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465
ページトップ