メニュー
メニュー

お知らせ

「豚のスペアリブと大根の煮込み」更新しました!

2017.06.23

豚のスペアリブと大根の煮込み

東京も梅雨入り、晴れた暑い日と雨のジメジメに体も疲れがち。でもそんなときこそしっかりご飯を食べたいですね!たまちゃんの教えてくれた煮込み料理は、ほろほろと口の中でほどける骨つきスペアリブを手づかみでガブリ、味のよくしみた大根と一緒に食べれば、梅雨の憂鬱なんてどこかに吹き飛ばせるほどおいしいんです!ポイントは出来上がってからゆっくり寝かせること!そうすることで味がしみしみ、白いごはんによく合う最強のおかずのできあがり。
たまちゃん家の定番メニューは、みんなの食卓の定番になりそうな1品でした、ぜひ作ってみてください!


「ふんわりハンバーグ」を更新しました!

2017.05.29

ふんわりハンバーグ

「お家でごはんを食べましょう」をテーマに、美味しく、たのしくやってきたフォーライフキッチンも今月末で1周年を迎えます。本当に色々な人に支えられ、おいしいものをたくさん教えて頂きました。多くの人に見てるよ、作ったよ!と声を頂けることも大きな力となりました。ありがとうございます!
そして1周年を迎えるにあたりご紹介する料理は、子供も大人も大好きな王道メニュー!「ハンバーグ」です。智恵さんが教えてくれたハンバーグはふんわり、肉汁の閉じ込められた、まさに理想のハンバーグ。意外と自己流で作っている人も、大切なポイントを意識してみるだけでグンとおいしく作れるはず!ぜひお家で王道メニューを極めてください。


「かえるちゃんのカステイラ」を更新しました!

2017.05.19

かえるちゃんのカステイラ

お待たせしました!かえるちゃんのレシピ第一弾のご紹介、メニューはもちろん「カステイラ」です。いままでに色んなところのカステラを食べてきましたが、引田家はかえるちゃんのカステイラが大好き!自分史上ゆるがない1位という1品ですね。甘さもほどよく、しっと〜りおいしいカステイラはひと口食べれば幸せな気持ちになるんだから、食べものの力は本当にすごいと改めて実感させられます。
新聞紙で作った型は繰り返し使えて、焼き上がりにもいいことたくさん、素朴でやさしい味にひと役かってくれています。友達を家に呼んだときなど、カステラ焼いたけど食べる?なんてとっても素敵じゃないですか?かえるちゃんの代表作をぜひお家で作って食べてみてださい!


「そら豆のニョッキ」更新しました!

2017.05.10

そら豆のニョッキ

気温もぐんぐん上がり、太陽はキラキラ、頬をなでる風も気持ちのいい日が続いていますね。5月は本当に大好きな季節です。今回はそんな季節にぴったりの、旬のそら豆を使った1品をナチオちゃんに教えてもらいました!そう、ぼくらはそら豆が大好きなんです!両親の経営するギャラリーfèveの「フェブ」もフランス語でそら豆の意味、そんなことも関係しているのかも?
ニョッキのフワフワ食感と、口の中に広がるそら豆120%の風味はひと口食べれば思わず「ああ、おいしい」と感動。素材のおいしさを存分に引き出した新緑のごちそうを、ぜひ召し上がれ!


「アサリとプチトマトのパスタ」更新しました!

2017.04.29

アサリとプチトマトのパスタ

家で作るご飯のメニューで、よく作るものはなんですか?和洋中いろいろありますが、引田家ではとくに週末になるとパスタを作ります。というのも実はアズミさん、昔イタリアンの食堂で長年バイトをしていたんです。でも、パスタにソースが絡んだおいしいお店の味を作るのはなかなか難しい、、そう、シンプル故に結構むずかしいんです!
今回は、そんなパスタ好きなあなたに自信をもってご紹介したいメニューを中山智恵さんに教わりました。ポイントはズバリ「乳化」!乳化?と頭にはてなが浮かんだ人はトライしてみてください、パスタ作りの概念が変わるかも!?もちろん乳化なんて知ってるよ、という人も旬のアサリの旨みとプチトマトのとろみが絡んだ絶品パスタをぜひ作ってみてください!


ページトップ